鍼灸について

  • HOME »
  • 鍼灸について

鍼灸について

鍼灸とは細かい鍼と、もぐさを使って施術を行うことです。
古くからある伝統療法であり「頂門の一鍼」や、「お灸を据える」という言葉も残っているほどです。
ここで鍼灸について、いくつかご紹介いたします。

東洋医学と鍼灸

鍼灸について

東洋医学の考えでは水、血、気のバランスが保たれている状態を健康といいます。水のバランスとは体内の水分やリンパ液が潤って、関節の滑らかさや体温調節が保たれた状態のことです。血のバランスとは全身の血液が循環して、栄養が行き届いて老廃物が回収されていることを意味します。

そして気のバランスとは身体を流れるエネルギーが、血や水をスムーズに働きかけて新陳代謝を促す状態をいいます。体内を巡る気や血の通り道を、経路といいます。経路の改善には、経路上のポイントである経穴(ツボ)が重要になります。鍼灸はこの経穴に働きかけて、気や血の流れを促進します。そのため病気からの回復や、辛い症状への効果が期待出来ます。

鍼灸療法の有効性

2008年に世界保健機構(WHO)が鍼灸療法の有効性を認めた疾患を発表しました。神経性疾患、運動器系疾患、循環器系疾患、呼吸器系疾患、消化器系疾患、代謝内分秘系疾患、生殖・泌尿器系疾患、婦人科系疾患、耳鼻咽喉科系疾患、眼科系疾患、小児系疾患などが挙げられます。

最近ではパーキンソン病の改善に、鍼灸療法が注目されています。鍼灸療法によってパーキンソン病の回復を高め、完治するまでの時間短縮に役立っています。そのため訪問リハビリや、臨床実験なども活発に行われています。

どのような作用があるか

鍼灸療法の作用も数多くあります。けいれんや痺れなどを、鎮静作用や興奮作用にして回復する生体機能調整作用、血行を促進させる作用や炎症を鎮める作用、生体防御機能を高める免疫力の活性化作用です。
寝たきりの予防にも繋がるため、訪問リハビリにも取り入れられています。

当院は新潟県長岡市にある鍼灸接骨院です。国家資格を持った鍼灸師が施術を行いますので、安心して鍼灸療法を受けられます。健康保険の適用も可能です。どのようなことでお困りか丁寧にヒアリングして症状に最適な施術を行います。また脳梗塞や脳卒中の後遺症などにも対応しています。是非ご利用ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 0258−72−4788 〒940-2402 新潟県長岡市与板町与板乙1582−3
診療受付時間 月曜~土曜 8:30〜12:00/15:00〜19:30 (日曜休診)
※祝日も診療しております。
※土曜午後はご予約の患者様のみ承ります。

PAGETOP